川澄ラン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 朝日正義ルパンが暮らす川澄家の長女で、ユノキプロ所属のタレント。脇役専門でスターと言える立場ではないが、体力と幅広い交友関係を生かして、多くの仕事をこなしている。
 朝日とは恋人関係になるが、朝日の保守的な頑固さのため、男女としての仲は進んでいない。

 父・健一はすでに他界しており、母・律子、弟・との三人家族で、代々木の一軒家に住んでいる。

 高校時代はバレーボール部の名アタッカーで、卒業後に後輩の伝手でユノキプロに所属し女優になった。
 ややがさつな性格で、家の中ではあられもない姿でうろついて朝日や家族を困らせることがあり、愛車の赤いコスモハードトップをしばしば暴走させている。初登場時は未成年だったが、すでに酒豪になっており、朝日をあきれさせていた。
 しかし、正義感は強く、弱きを助ける江戸っ子気質は旺盛で、朝日よりも熱心に事件捜査に取り組むこともある。

 他シリーズの探偵たちとの共演は少ないが、ユノキプロの同僚である葉月麻子可能キリコとは交友があり、蟻巣で他の探偵たちとも同席している。蟻巣常連で「可能克郎萱庭智佐子を結婚させる会」が結成されたときには、メンバーに加わっていた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。