瓜生真由子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

旧姓は三ツ江。
大企業経営者・三ツ江通弘の娘で、瓜生慎の妻である。
死体が私を追いかける(未)」でデビュー。
父の不正に抗議し、その証拠となる重要書類を持って家出したが、その逃避行の中で連続殺人に巻き込まれる中、慎と出会い結ばれる。
その後、「殺人者が日本海を行く(未)」で慎と結婚したことが語られ、「北海で殺そう」のラストで竜(未)を出産する。

強い正義感と行動力の持ち主。デビュー当時はお嬢様育ちゆえの独善的な言動も見られたが、結婚と出産を経て性格はかなり穏やかになり、通弘とも和解している。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。