コウちゃん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「怪盗天空に消ゆ―幻説銀座八丁」に登場した青年。ミルクホールでアルバイトをしていた若き日の亀谷ユーカリの同僚である。少年時代の那珂一兵も交えたトリオで、銀座男爵事件を追った。後に渡米している。
【以下、ほぼネタバレ】











 実は、探偵デビュー前の某名探偵である。
 後に帰国し、1935年に短編「銀座某重大事件」で那珂一兵と再会し、共に事件を追った。そして、1937年に岡山で起きたある殺人事件で世間から認められ、伝説の名探偵としての道を歩むことになる。
(『銀座某重大事件』では、堂々と本名を名乗っております)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。