ルミーズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フェンシングの技の一つ。コントラアタックの一種とされる。

意味は攻撃の剣を引くことなく、剣を残して追撃すること。(スポーツ辞典より)

相手のリポストをノンにして、攻撃権を持たないままトゥシェする技である。
相手からするとフレーズを取っているにも関わらずトゥシェできない為フラストレーションがたまる。

ルミーズは意外と初心者に多いポイントであるが、これは足の力が未熟なためファンデヴした後にアンガルドに戻れず、そのまま流れて行ってしまうために起こる。これは本人が意図せずおきてしまう場合である。

上級者が意図して行うルミーズは流れるようで美しい。頭の中にルミーズを入れておかないと意外な場面で点を取られてしまう。

なお発音は年代によってルミースと言ったりする人もいる。
九十九 卓哉の必殺技としても有名→九十九ルミーズ