高木 雄也


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

役職


所属

文学部人文学科、人類

生年月日

1989年5月19日

出身校

香川県立高松高校

種目

フルーレ、エペ、演舞

趣味

レシピを見ずにぶっつけで料理を作ること。ゲームは趣味ではない……義務なのだ!

スポーツ歴

野球(3年)→ハンドボール(3年)→フェンシング(3年)→ボクシング(1か月)→フェンシング(今現在)
だんだんマイナーになるのね。

入部動機

スタイルの維持

好きなタイプ

自分よりもあらゆる点で勝っている人(そうでないとこのダメ人間は飼えないね)。

自己紹介

『中学、高校の頃の夢は「大きくなったらニュータイプになりたい」の高木です。
 それはさておき、基本的にとりたてて言うことなどないのですよ。
 強いて言うなら自己紹介を皆さんの想像にお任せすること自体が自己紹介です。
 決してサボったわけではありません。自己紹介というものの非効率性と不明瞭性を嘆いた結果なのです。
 自分でカテゴリを設定してそれについて血気盛んに語ってもそれは決してその人を表すことにはなりません。
 言葉のバイアスでイメージも変わりますから本意と異なるイメージを与える事も。
 ということですので、いっそのこと、その立ち居振る舞いを見ていただけたらと思います。

 では皆様、フェンシング部の見学にいらっしゃいまし!』

……てな文章を書く様な奴です。

しかし、中村、「熟女はNG」だなんて。またまた御冗談を…