バレストラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


界王拳中にかめはめ波を打ったり、竜闘気をまとった状態で鎧の魔剣を使ったり、九秒の時点で時を止め直して脱出したり、バイオセンサーがオーバーロードした状態でスイカバーに変形し、相手に突っ込んだりするようなもの。
リスクはあるが、数あるアタックの中でも決まるとかなりの美しさを誇る技。

距離も出るようになるが真の目的はそこではない。
タイミングが変化する事、また間合いを詰める速度が増す事により相手の防御をかいくぐりやすくなるのだ。
また相手との身長差が大きい時は小さい方が大きい方に対して使用すると効果的。

しかし、ボンナバンが大きすぎる、近すぎる、または腕を引いて入ると矢張りコントルアタックの餌食となってしまう点はどれだけ出世しても所詮アタックである。

タイミングとスピードが精錬されてくると強力な攻撃となり得るが初心者が使用しても決まらない事も多い。