尾白内駅
函館本線(砂原線)


茅部郡森町尾白内町に位置する無人駅である。駅ナンバリングはN64である。

尾白内駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景1 大沼方面を望む) 駅の風景2 方面を望む)
ホームから見た“ダルマ駅舎” 駅舎内の様子
「安全乃像」の台座 駅前の風景
道道の風景 函館バス「尾白内駅前」停留所

駅情報


 1面1線の地上駅である。駅舎は貨車改造のいわゆる“ダルマ駅舎”で、内部は待合所となっている。また、駅舎の隣には「安全乃像」と名付けられたモニュメントが設置されていたが、現在その本体は消失しており、台座部分のみが残されている。

 駅北側には集落が広がっており、駅前から海側へ続く一本道を70mほど進むと道道1028号線に出る。この交差点の北側に郵便局が、西側約100mのところにセイコーマートが、東側すぐのところに函館バスの「尾白内駅前」停留所がある。

[2014/07/21,奈サク]

隣接駅


掛澗  ←  尾白内  →  東森



Copyright c 1997-2015 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)