伊納駅
函館本線


 旭川市の,事実上の西端にある駅である.

伊納駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景 (旭川方面を望む) 駅の風景 (札幌方面を望む)
落書きされた電柱 築堤下の線路

駅情報


 2面2線のホームと,車掌車改造の待合室を2つ有する駅である.線路とほぼ平行する国道よりやや高い場所にあり,さらに築堤を作った上にホームがある.
 駅前を線路と平行に走る道は,神居古潭へ続く旭川サイクリングロードである.これは旧函館本線跡を利用したもので,その名残か築堤とサイクリングロードの間には長さ 100 メートル程の線路が敷いてあり,ご丁寧に架線も張ってある.
 コンビニエンスストアや郵便局の類は駅前には存在しない.駅前から正面にのびる道に入り,すぐのところにある丁字路を左に入り道なりに行くと,石狩川を渡り国道に出る.これを左手(旭川方面)に歩くとセイコーマートがある.徒歩で 15 分程度.セイコーマートから更に5分ほど歩いた先にはセブンイレブンがある.

[2006/11/05,早 (写真) ・雅 (解説) ]

隣接駅


納内  ←  伊納  →  近文



Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)