宮越駅
江差線


天野川が流れる山間の小さな駅である.

宮越駅の様子


駅看板 駅前の様子
駅の風景(江差方向を望む) 駅の風景(木古内方向を望む)


駅情報

 江差線は木古内を出ると渡島地方と檜山地方を隔てる稲穂峠を越え,その後は天野川が作る谷間に沿って山を下りてくる.駅前には川が流れ,川の北側は江差線沿いを走る道道と鉄路しかない.川を越えた南側には集落があるようだが,訪問時は深入りしなかった.

[2007/09/24,雅]

2014年5月12日の江差線木古内ー江差間の廃線に伴い廃駅となる予定である.

[2013/09/24,山口 亮(追記)]

隣接駅


「天ノ川」  ←  宮越  →  桂岡




Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)