新川駅
札沼線


札幌市北区新川の東端に位置する駅である。
当駅では北24条駅、麻生駅、琴似駅、大通方面などへのバスが接続している。駅ナンバリングはG04である。

新川駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅看板3 駅の風景1 (新十津川方面を望む)
shinkawa_guide_large_2014.JPG
駅の風景2 (札幌方面を望む) 周辺案内図 (クリックで拡大)
高速道路の上を通る高架橋 (ホームから撮影) 高速道路の上を通る高架橋 (地上から撮影)

新川駅の様子(電化開業前)


駅の外観
駅看板1 駅看板2 (サミット仕様)
駅の風景 (新十津川方面を望む) 駅の風景 (札幌方面を望む)
shinkawa_map.jpg
周辺案内図 (クリックで拡大) 高速道路の上を通る高架橋

駅情報


 2面2線の高架駅で、駅舎内にはみどりの窓口やキオスクがある。駅の改札は簡易改札である。

 写真では分かりづらいかもしれないが、札沼線の高架橋は当駅から新琴似方面に進むとすぐに高度を上げて高速道路(札樽自動車道)の上を通る。これは、当駅-新琴似間がもともと地上線区間であり、高架化に際して既に開通していた高速道路を乗り越えるような形で線路を引かざるを得なかったためである。

 駅周辺には市街地が広がっている。駅から南東へ50mほど進むと琴似栄町通に出る。この琴似栄町通沿いには,当駅から最も近いバス停である「北 29 西 15」停留所がある。このバス停には大通と新川・新琴似地区を結ぶジェイ・アール北海道 バス37系統、地下鉄琴似駅と麻生駅を結ぶ琴46系統および、北24条駅から石狩湾新港に向かう北海道中央バス北73系統が経由する。また、近くにはファミリーマートやセブンイレブン、セイコーマート、飲食店、郵便局などがある。さらに、琴似堺町通を北東へ600mほど進んで高速道路の下をくぐったところには100 均やスーパーもある。

[2008/05/10,村山 弘]
[2014/10/26,奈サク (再訪) ]
[最終更新 2017/2/21、乗リツ]

隣接駅


八軒  ←  新川  →  新琴似



Copyright c 1997-2014 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)