北海道駅めぐり > 釧網本線 > 知床斜里駅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

知床斜里駅

Shiretoko-Shari Station.jpg

斜里町の中心駅で、世界自然遺産である知床の観光の拠点となる駅である。駅ナンバリングはB72である。

知床斜里駅の様子


Shiretoko-Shari nameboradh.jpg Shiretoko-Shari nameboards.jpg
吊り型駅名標 据え置き型駅名標
View from Shiretoko-Shari toward Kushiro.jpg View from Shiretoko-Shari toward Abashiri.jpg
駅の風景(釧路方面を望む) 駅の風景(網走方面を望む)

駅情報

 2面3線のホームがあり、駅舎から近い順に1番線、2番線、3番線と付番されている。1番線は駅舎に面しており、釧路方面への列車が発着する。2番線と3番線は島式になっており、2番線には網走方面への列車、3番線には当駅折り返しの臨時列車などが発着する。駅舎と2番・3番線は網走方にある跨線橋で連絡している。

 当駅の網走方にある踏切の海側(網走方面の列車なら右側、釧路方面の列車なら左側)に、黄金駅の国鉄型駅名標がある。
 駅前にはバスターミナルとホテルグランティアがある。駅前の道を歩くとすぐにセイコーマートが見える。

バス路線情報

 駅前には斜里バスターミナルがあり、知床方面への路線バスが発着する。知床方面や緑など清里町方面へのバスと、札幌~斜里間を結ぶ高速バス「イーグルライナー」は斜里バス、網走方面へのバスは網走バスによって運行されている。女満別空港と知床を結ぶ「エアポートライナー」は両者の共同運行である。
Shiretoko-Shari Bus terminal.jpg
斜里バスターミナル

[2018/02/23,乗リツ]

隣接駅


中斜里(B71)  ←  知床斜里(B72)  →  止別(B73)



Copyright c 1997-2018 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|