浦臼駅
札沼線


 浦臼町字浦臼内にある浦臼町の中心駅である。

浦臼駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅看板3 駅の風景 (新十津川方面を望む)

駅情報


 石狩当別から来た列車は1日1往復を除いてここで折り返すが、1面1線の無人駅である。
 駅舎には歯科医院が併設されており、トイレもある。駅を出て正面の国道275号沿いには郵便局があり、商店が多数存在するがメジャーなコンビニエンスストアは存在しない。

 駅前からは、北海道中央バスが新十津川を経由して滝川まで(平日は1日5往復、土曜・休日は1日4往復)、浦臼町営バスが鶴沼を経由して奈井江まで(平日のみ1日5.5往復)と、晩生内を経由して月形町と浦臼町の境にある石狩新宮(平日のみ1日1往復)まで出ている。
Chuo Bus Urausu Line.JPG
[2006/08/26,雅]
[最終更新 2016/10/10、 乗リツ]

隣接駅


札的  ←  浦臼  →  鶴沼



Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)