北13条東駅
東豊線


石狩街道がすぐ近くを通っている,札幌市営地下鉄の中で最も乗降客数の少ない駅である.

北13条東駅の様子



駅看板
駅の風景(福住方向を望む) 駅の風景(栄町方向を望む)
PR文その1 PR文その2
出入り口側から見た改札 改札からホーム側を望む
改札から出入り口側を望む 2番出入口と化粧室

駅情報

 1988年,東豊線開業と同時に開業.2面2線の対向式ホームを備えている.渡り線等の折り返し設備はない.
 北13条北郷通の真下に位置しており,北側に1番、南側に2番と2つある出口は双方ともこの道に通じている.地上に通じるエレベーターは1番出口にのみ設置されている.
 この駅の近くには,1番出口より徒歩4分のところに北斗高校,両出口より徒歩3分のところに天使大学・天使病院などの施設はあるが,1番出口から北西に徒歩2~3分の石狩街道沿いにある中央バス北15東1(西1)バス停や両出口から西に徒歩8分のところにある南北線北12条駅などがあることから,北区・石狩市方面からの通学利用者などは一部これらの駅や停留所に流れてしまっている上に,札幌市街地からもさほど離れていないこともあり,乗降客数は札幌市営地下鉄の駅の中で最も少ない.

 2011年4月,中央バスは札幌駅北口から東区役所前駅・環状通東駅を経由し中央バス札幌東営業所へ至る東65番伏古・北13条線を新設し,当駅の両出口そばに北13東1バス停を設けたが,地下鉄との乗継割引の対象とはなっていない.

 また,旧石狩街道と北13条北郷通との交点にセブンイレブンがある他,1番出口から東へ徒歩3分ほどの北13条北郷通沿いにローソンがある.


接続バス情報

乗継割引の対象にはならないが,上述の北15東1バス停(旧石狩街道上)からは札幌都心・屯田・篠路・あいの里,北15西1バス停(石狩街道上)からは石狩市役所(石狩庁舎)・石狩本町・厚田・浜益・札幌都心(厚田・浜益方面始発便のみ),北13東1バス停からは札幌駅北口・東営業所へのバス路線がある.全て北海道中央バスの路線である.


[2013/3/14,勝オロ]

隣接駅


東区役所前←  北13条東  →  さっぽろ



Copyright c 1997-2013 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)