北日ノ出駅
石北本線


 旭川市東旭川町北日ノ出に位置する。旭川工業団地の北端に位置する小さな駅である。駅ナンバリングはA33である。

北日ノ出駅の様子


駅看板 待合室

駅情報


 ちいさな駅である。本当に小さな駅である。南側には工業団地、北側には田畑。それだけ。普通列車すらも当たり前に通過する。時刻表を見ると朝に上川方面からの列車が、午後には旭川方面からの列車が停車することから、上川方面からの通勤客を意識しているようだ。もしくは旭川方面から夜勤に来る人を意識しているか、あるいは旭川駅に通勤する人を念頭に置いているのかもしれない。
 駅名標や待合室看板の表示は「北日 出」となっているが、文字が削り取られた跡があり、かつては「北日 出」と表示していたようだ。どのような経緯でこのようになったのかは不明。
待合室内には旭山動物園ガイド等が置かれている他、何故かこの駅のWikipediaがプリントアウトして貼られている。
 旭山動物園の最寄り駅で徒歩 30 分ほど。しかしホームが短く特急列車等を臨時停車させることが現実的ではない上、この駅からバス等の公共交通機関はなく、臨時バスを走らせるにしても東旭川駅のように駅前にバスを駐車することもできないため、この駅が旭山動物園の最寄り駅として注目されることはない。
 最寄りのバス停は「東旭川工業団地1条2丁目」であるが、駅からは1.4kmほど離れている。このバス停に停車するのは旭山動物園と旭川駅を結ぶ旭川電気軌道のバス路線である。
[2006/11/04,早 (写真) ・雅 (解説) ]

隣接駅


東旭川  ←  北日ノ出  →  桜岡



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)