室蘭駅
室蘭本線


 室蘭支線の終着駅.支庁所在地ではあるものの,街の中心としての役割が東室蘭駅周辺に移りつつある.

室蘭駅の様子


吊り下げ駅名板 ホーロー駅名板
ホーム端から駅舎側を望む 改札界隈
muroran_guide.jpg
名所案内 (クリックで拡大) マルス端末発行の入場券

駅情報


 頭端式ホーム1面2線の終着駅.現在の駅は1997年に海側から移転してきたもので,旧駅舎は室蘭市の多目的施設として利用されている.発着は普通列車のみであるが,一部の列車が東室蘭・札幌間のL特急「すずらん」となって札幌まで直通する.複線電化にもかかわらず,気動車列車が多いのもこの路線の特徴である.
 駅構内にはみどりの窓口(営業時間7:20~18:40,MR12端末)とKIOSKがあり,いずれも早朝深夜は営業していない.また駅の待合室は広いホール様式であるが,夜は施錠され,夜間出入り口から出入りすることになる.郵便局,コンビニはいずれも徒歩圏内にある.室蘭港までは歩ける距離であり,東日本フェリーの室蘭ターミナルは当駅から徒歩10分と案内されている.

[2006/10/21,里見 拓]

隣接駅


母恋  ←  室蘭  



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)