大岸駅
室蘭本線


 海沿いの集落の中心にある静かな駅である.

大岸駅の様子


駅看板 駅の風景
駅の風景 (長万部方面を望む) 駅の風景 (東室蘭方面を望む)
カムイチャシ史跡公園から (長万部方面) カムイチャシ史跡公園から (東室蘭方面)

駅情報


 中線を撤去した形跡のある2面2線の駅である.駅トイレは「可」レベル.待合室共々週に2回清掃が入っているそうである.
 駅前に集落が形成されている.商店もあるが,訪ねたのが休日だったためかシャッターが降りていた.駅を出て右手方向に 10 分ほど歩くと郵便局がある.
 礼文~大岸駅間の中間付近にあるカムイチャシ史跡公園(茶津崎;大岸駅から徒歩 20~30 分程度)からは上に示したような眺めが得られる.

[2006/09/17,早 (写真) ・雅 (解説) ]

隣接駅


礼文  ←  大岸  →  豊浦



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)