西帯広駅
根室本線


 帯広市の西部に位置する駅で、日本甜菜製糖からの専用線が当駅を通っている。所在地は帯広市西23条南1丁目であり、駅ナンバリングはK29である。

西帯広駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景 (釧路方向を望む) 駅の風景 (滝川方面を望む)

駅情報


 2面3線のホームと専用線とがあり、北から順に日本甜菜製糖からの専用線、1番線、2番線、3番線となっている。2番線が1線スルー構造になっており、列車交換がない場合は上下線ともに2番線を通る。列車交換がある場合、下り列車は1番線、上り列車は3番線を通る。駅ホームへ行くには駅舎横の歩道橋を上って跨線橋へ行き、そこから階段を降りていく。跨線橋の中に券売機が設置されている。

 駅周辺は帯広の市街地となっており、住宅や商店が数多く存在する。徒歩数分の範囲内にはローソン、郵便局、病院がある。また、日本甜菜製糖から帯広貨物駅までJR線とは別に設けられた専用線があり、JR線のすぐ横にその線路があるので、当駅周辺は見かけ上複線となっている。

 駅周辺には十勝バスの本社のほか、十勝バス・ポテトライナーの西帯広バス停もある。

[2008/01/01,村山 弘]

隣接駅


大成  ←  西帯広  →  柏林台



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)