緑が丘駅
富良野線


 旭川市の住宅街にある駅で,1996 年に新設された.富良野線では臨時駅のラベンダー畑駅を含めると二番目に新しい駅である.

緑が丘駅の様子


駅看板
駅の風景 (旭川方面を望む) 駅の風景 (富良野方面を望む)

駅情報


 ホームは1面1線で,待合室内には券売機とタウンページがある.駅のすぐそばにトイレを有する公園がある.国道 237 号線に面してあり,国道沿いにはショッピングセンターが駅から南へ徒歩3分のところにある.家電量販店と銭湯は西御料駅からのほうが近いが,隣の西御料とは 1km ほどしか離れていないので,当駅から徒歩 10 分でたどり着ける.
バス停は国道上に道北バス「緑が丘駅前」停留所,駅の東側に旭川電気軌道「緑が丘駅」停留所及び道北バス「緑が丘南4条1丁目」停留所がある.

[2007/09/30,村山 弘]
[2017/05/13,狩シタ]

隣接駅


西御料  ←  緑が丘  →  神楽岡



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)