エアロスター エコハイブリッド
函館バス

3550500375.jpg

※富川会館前折返場(上磯町)にて許可を得て撮影

北海道洞爺湖サミットを機に導入されたシリーズ式ハイブリッドバスの最新型車両.3550号車と3551号車の2台が在籍しており,東急バスベースのカラーをまといながら市内路線・近郊路線を中心に活躍している.エアロスター・エコハイブリッドは三菱ふそうトラック・バスが発売するハイブリッドバスの最新型で,名鉄バスや京急バスでも活躍中.シリーズ式のハイブリッド路線バスの営業は道内初である.

今年新たに3562および3563号車の2台が導入され,4台体制となった.3563は広告ラッピング車として走っている.
(2010.09.03追記,里見)


その他の情報


backward.jpg
後方より.(上の写真と同所にて撮影)

[文責・画像:里見 拓]



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)