河川敷から千歳線・函館本線が撮影できるポイント.少しいるだけで気動車から電車、ディーゼル機関車、散水車まで多くの車種の写真が大量に撮影できる.撮影できる場所は広いので苗穂ストレート混雑時におすすめ.



(長所)午後に順光で撮影できる・色々な車両が撮影できる・望遠機能にあわせて撮影できる・駅前のローソンに行けば水,トイレが確保できる
(短所)日陰が少ないので焼ける・貨物列車が通らない・夜行列車は入りきらないので撮影不可



アクセス

赤色の目印が撮影地点である.

より大きな地図で 撮影スポット情報/函館本線(札幌~旭川) を表示

苗穂駅から徒歩10分.撮影地の後ろにはバスが走っているため、その撮影も可能.

作例

naebo-toyohira-bridge01.jpg
撮影日時 2007-08-18
撮影列車の方向 上り(札幌方面)

広角~標準レンズの場合,札幌方面行き長編成が撮影可能.

naebo-toyohira-bridge02.jpg
撮影日時 2007-08-18
撮影列車の方向 上り(札幌方面)

望遠(35mm換算でf=200mm以上)の場合,このような札幌方面行き短編成の撮影が可能.

naebo-toyohira-bridge03.jpg
撮影日時 2007-08-18
撮影列車の方向 下り(岩見沢・千歳方面)の後追い

広角~標準レンズの場合,旭川・千歳方面行きの長編成も撮影可能.

naebo-toyohira-bridge04.jpg
撮影日時 2007-08-18
撮影列車の方向 上り(札幌方面)

日没まで順光のため,夕陽ギラリが撮影可能.

naebo-toyohira-bridge05.jpg
撮影日時 2007-08-18
撮影列車の方向 上り(札幌方面)

対岸から札幌行きを撮影することも可能だが,脚立がないと厳しい.

naebo-toyohira-bridge06.jpg
撮影日時 2007-08-18

最寄りの平和大橋からは都会を行く列車が撮影可能,ただしかぶる危険性あり(手前は札幌方面行き).