錦岡駅
室蘭本線


 苫小牧市内の住宅街に位置する駅である.

錦岡駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景 (苫小牧方面を望む) 駅の風景 (東室蘭方面を望む)
跨線橋から太平洋を望む 跨線橋から樽前山を望む
nishikioka_future.jpg
未来の錦岡 (クリックで拡大可)

駅情報

 対向式ホーム,中線,保線用側線があり,ホームは跨線橋で連絡している.出入口は駅舎の1ヶ所のみである.駅舎には簡易券売機が置かれてある.駅周辺は錦岡の住宅地で,駅を降りると右手にすぐコンビニのセラーズがある.また,駅の入口には「未来の錦岡」をテーマに,錦岡小学校の卒業生が製作した絵がある.当駅あたりから苫小牧市中心部までは住宅が広がる.

 苫小牧駅~糸井駅間のみの区間列車が何本か存在するが,糸井駅には折り返し設備がないため,糸井駅~当駅までは回送運転となり,中線に停車して折り返す.

[2009/03/21,村山 弘]

隣接駅


社台  ←  錦岡  →  糸井



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)