島ノ下駅
根室本線


 富良野市島ノ下地区にあった駅である。2017年3月3日をもって廃止された。駅ナンバリングはT29であった。

島ノ下駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景 (新得方面を望む) 駅の風景 (滝川方面を望む)
名所案内 ふらのバス バス停 富良野駅方面)
ふらのバス (日野リエッセ)

駅情報

 廃止時点では2面2線で上りホームと下りホームが大きく離れている交換可能駅であり、富良野9:09発の3426D滝川行快速列車と普通列車全列車が停車していた。

 当駅から徒歩25-30分のところには島の下温泉ハイランドふらのがあり、温泉・宿泊施設に加え、富良野市最大級ともいわれるラベンダー畑がある。ただし島の下温泉まではずっと上り坂である。また、駅の廃止直前には島の下温泉でで展覧会が開かれた。

 2017年3月3日をもって廃駅となった。

 当駅から徒歩4分の道道沿いにはふらのバスの島の下バス停があり、徒歩5分の国道5号線沿いに中央バスの高速ふらの号(札幌・富良野方向ともに乗降可)のバス停がある。ただしふらのバスは2011年に廃止された。

[2009/04/29,柏 達哉]
[最終更新:2017/02/20、乗リツ]

隣接駅


野花南  ←  島ノ下  →  富良野



Copyright c 1997-2009 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)