朝里駅
函館本線


 小樽市朝里にある,一見海辺の小駅のように見える駅である.

朝里駅の様子


駅看板1 駅看板2
札幌方向を望む 小樽方向を望む

駅情報

当駅の駅前は海辺の小駅を思わせる雰囲気があるものの,この駅の山側は新光地区など小樽市の市街地が続いている.

当駅を降りるとつぶ焼きの良い匂いが漂って来ることがあるが,このつぶ焼きの匂いは駅を出てすぐのシグナル食堂で提供されているもので,1皿550円である.この他にもみそおでん400円や,北海道内としてはかなり良心的な450円のラーメンなどのメニューがある.

そこから,山側へ向かう道を6分ほど歩くと新光2丁目のバス停とセブンイレブンがある.

なお,旧手宮線の手宮駅から小樽駅小樽築港を経由しこの新光2丁目のバス停へと至る路線は,小樽市内本線を名乗るだけあり日中は1時間に5本,7時台には1時間に9本(小樽駅・手宮方面)と高頻度で運行しているが,そこからさらに山側に10分歩いたところにはこの路線の新光3丁目バス停と高速新光バス停があり,高速新光バス停を発着する高速バスは小樽・札幌方向とも1時間に8本以上とさらに高頻度で運行されているため,札幌方面だけでなく小樽方面へも利用されている.

[2009/05/16,柏 達哉]



隣接駅


小樽築港  ←  朝里  →  銭函



Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)