手稲駅
函館本線


 手宮線~函館本線の基となった幌内鉄道の開業当初からの駅である.

手稲駅の様子


駅看板1 駅看板2
札幌方向を望む 小樽方向を望む
名所案内

駅情報

当駅は2面4線の駅で,小樽方面の快速列車と普通列車は当駅で緩急接続する.

当駅から札幌駅までの間は利用客が北海道の中でもトップクラスに多く,北海道の電車列車は全て稲穂横の札幌運転所所属であるため普通・快速列車が北海道で一番多く,また札幌運転所所属の特急車両の回送列車を旅客列車としたホームライナーが朝ラッシュ時・夜間に運転されている.

当駅の利用者数自体は,手稲区各地からのJRバスや石狩市方面からの中央バスと接続していることもあり,北海道第2位である.

当駅と西友手稲店・ボウリング場とゲームセンターのスガイテイネは直結しており,コンビニは北口を出て徒歩4分のところと南口を出て徒歩1分のところにともにローソンがある.

[2007/05/20,柏 達哉]



隣接駅


稲穂  ←  手稲  →  稲積公園



Copyright c 1997-2008 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)