阿分駅


増毛町阿分にあった駅である。小学校跡地の真裏にあり非常に短いホームを有していた。

阿分駅の様子

駅看板
深川方を望む 増毛方を望む

駅情報

 1963年12月1日に仮乗降場として開業した駅でありさらに小学校跡地の真裏にあるため、並行する国道やそこに設置された最寄バス停の阿分小学校バス停から駅を発見することは難しいが、阿分小学校前バス停の待合所から留萌側に向かってすぐに見える道を山側に入り、旧・阿分小学校の裏側に周れば到達できる。

 ただし阿分の集落自体は大きく阿分小学校前のバス停では沿岸バスの留萌本線とほぼ並行する在来路線のほか、特急はぼろ号増毛経由便の上下便(札幌行は乗車・札幌発は降車のみ)ともに利用可能である。

 実は、かつて仮乗降場と呼ばれた駅で特急はぼろ号増毛経由便が駅近隣のバス停に停車するのは、旧羽幌線区間を含めて当駅最寄の阿分小学校前のみである。
 2016年12月4日限りで留萌本線の留萌 - 増毛間が廃止されたため、廃駅となった。

[2009/09/13,柏 達哉]
[最終更新:2016/12/04、乗リツ]

隣接駅


   礼受  ←  阿分  →   信砂