8500形
札幌市交通局

sct8500-01.jpg

 8500形は1985年に2両導入された車両である。実に20年ぶりの新車であり、VVVFインバータ制御の車両である。川崎重工で製造され、従来の車両とは大きくスタイルの異なる外観となった。

[2010/2/15]


Copyright 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)