雪10形
札幌市交通局

sctyuki10-01.jpg

 雪10形は1998年に導入された新型のササラ電車である。雪4の制御機器を流用しているが、ブルーム装置がチェーン駆動から油圧駆動へと変更され、騒音を軽減している。また、氷を切るアイスカッターが新たに導入されている。ただし、吊掛式、直接制御である。

[2010/2/15]


Copyright 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)