D100形
太平洋石炭販売輸送

taiheid100-01.jpg

 D101は1958年に日本車輌で製造されたディーゼル機関車である。電気連結器を装備し、石炭車の扉開放を機関車から指令できる。現在は廃車となり、形式消滅している。

[2010/2/19]


Copyright 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)