S-304
三笠鉄道村

mikasas304-01.jpg

 S-304号蒸気機関車は鐵原コークス(室蘭市)で使用されていた、蒸気機関車である。1934年に日本車輌で製造され、工場内の入れ替えに使用されていた。日本で最後まで現役で使用されていた蒸気機関車のうちの1両であり、三笠鉄道村で動態保存されている。

[2010/2/19]


Copyright 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)