交通図鑑 > 北海道の交通 > 函館山ロープウェイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴンドラ
函館山ロープウェイ

hakorope-01.jpg

 函館山ロープウェイのゴンドラはスヴォボダ社(オーストリア)製の125人乗りの車両である。アルミボディーで、重要は3450kg。運転速度は秒速7m(時速25.2km)となっている。函館山ロープウェイは3線交走式普通索道であり、主電動機は三菱 SM-CFとなっている。

[2010/2/20]


Copyright 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|