2010年4月10日(土),12日(月),札幌駅を発着した寝台特急「カシオペア」にはカヤ27形が連結されていました.ここでは,2010年4月12日(月)に撮影したときの様子をお伝えします.また,この日の快速エアポートには(普段は快速運用に入ることはない)721系F-3020編成が連結されていましたので,こちらも併せてお伝えします.

使用したカメラ…Nikon D5000

撮影データ

kaya-f3020-01.jpg
 #撮影データ:15:57,カヤ27-501,f=87.5mm(35mm換算),F/4,1/1250sec,ISO250,琴似
 札幌発「カシオペア」の回送シーンです.


kaya-f3020-02.jpg
 #撮影データ:15:57,カヤ27-501,f=87.5mm(35mm換算),F/4,1/1250sec,ISO250,琴似
 連写2カット目.毎秒4コマで撮影しました.


kaya-f3020-03.jpg
 #撮影データ:16:07,クハ721-3020,f=24mm(35mm換算),F/4,1/13sec,ISO320,札幌
 その後,「カシオペア」を追っかけて札幌駅まで移動.その際に乗った快速エアポート160号には721系F-3020編成(後ろは721系F-1009編成)が連結していました.F-1009編成は,常に721系F-5001編成とペアを組んで「快速エアポート」に入るため,この組み合わせは普段見られません.
 この写真は,「快速エアポート」として運用に就くF-3020編成と,「カシオペア」の食堂車との2ショット写真です.


kaya-f3020-04.jpg
 #撮影データ:16:08,クハ721-3020,f=36mm(35mm換算),F/4,1/20sec,ISO320,札幌
 721系をフレームの中心にしてもう1枚.


kaya-f3020-05.jpg
 #撮影データ:16:14,カヤ27-501,f=87.5mm(35mm換算),F/4,1/400sec,ISO320,札幌
 札幌駅を出発する「カシオペア」の最後尾,カヤ27です.


kaya-f3020-06.jpg
 #撮影データ:16:41,クハ721-5002,f=87.5mm(35mm換算),F/4,1/800sec,ISO500,琴似
 「カシオペア」撮影後,琴似駅に移動して列車を撮影していると,F-1009編成の相棒である721系F-5001編成がやって来ました.どうやら,この日はF-5001編成とF-1009編成が別々の運用に入っていました.

[文責・画像:村山弘]

Copyright © 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)