剣淵駅
宗谷本線


絵本の里・剣淵町の中心駅である。当駅は特急以外の普通・快速列車が全て停車する。
所在地は剣淵町仲町であり、駅ナンバリングはW40である。

剣淵駅の様子


駅看板1 駅看板2
観光案内 駅の風景 (名寄方面を望む)
駅の風景 (旭川方面を望む) 剣淵の名産品
kembuchi_map.jpg
駅前の様子 周辺マップ (クリックで拡大)

駅情報

 2面2線の対向式ホームが配置されてあり、跨線橋で連絡している。1線スルー構造で、列車交換がない場合は上下線とも駅舎寄りのホームから発着する。また、駅前の商店では切符の委託販売を行っている。

 駅周辺は剣淵の市街地で、徒歩10分のところに「絵本の館」 (図書館・美術館) がある.また,駅から車で10分,国道40号線上には道の駅「絵本の里けんぶち」があり、札幌-名寄間を結ぶ高速バス「高速なよろ号」 (道北バス・中央バス) はここに停車する。

 駅前の剣淵駅バス停には剣淵町バスが発着する。また駅の北側の道道984号上には道北バス名寄線の剣淵バス停があり、急行(1系統)、普通(2系統)とも停車する。

[2010/07/24,村山 弘]

隣接駅


東六線  ←  剣淵  →  北剣淵



Copyright c 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)