朱鞠内駅
深名線


 朱鞠内駅は深名線に存在した駅である.

朱鞠内駅の様子


バス待合所 駅名板

駅情報

 1932年に開業.1995年の深名線廃線に伴い廃駅となった.廃駅後、しばらくは駅舎がバス待合室として使われ、ホームも残っていたが、2000年に跡地の再利用として全て解体され、跡地は朱鞠内コミュニティー公園となった.一角のバスターミナルのロータリー内に駅名標とレールの一部が残されている.

[2010/10/16,岩崎 健太]

隣接駅


共栄  ←  朱鞠内  →  湖畔



Copyright c 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)