模型班活動記録(11.4.03)


基本情報


活動場所 会員宅
活動時間 12:00-15:00
参加者 4名

活動内容


  1. 作業分担決め
  2. 高架駅増設に関するレイアウト考察
  3. 高架線ヤード建設予定地の算定

わかったこと


  • 今回は既製品を用いての作業が多いので、まず位置を決める作業が重要
  • ヤード線は、駅反対側から分岐させて、地上線の反対側に設置する方針
  • 実際にレイアウトを見て決めたほうがいい


今後の課題


  • 高架駅のレイアウトを決める
  • 板やレール等、必要なものの算定と購入


建設予定地案

模型班20110403.jpg


Copyright © 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)