7月10日より,地下鉄南北線麻生駅の可動式ホーム柵の使用が開始されました.
車端部ホーム柵の可動部のうち,連結面側の可動部が短い造りとなっています.

今月27日には北34条駅で可動式ホーム柵の使用開始が予定されており,今のところ
およそ2駅/月のペースで設置・使用開始される予定となっています.

写真:麻生駅2番ホーム3両目乗車位置9番(向かって左側が真駒内方面,2両目) 7月11日撮影




[2012/07/17,陸リク]

Copyright © 1997-2012 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)