蕨岱駅
函館本線


 長万部町蕨岱地区にあった駅である。駅ナンバリングはS31であった。

蕨岱駅の様子


駅前1 駅前2
駅名標 駅前の神社
普通列車

駅情報

 長万部町蕨岱地区にあった駅である。ホームは1面1線で、駅舎は貨車を改造したものである。なお、JRの駅を五十音順に並べると当駅が最後になる。
 駅前には廃屋1軒と神社、そしてバス停しかない。
 バス停の名前は蕨岱駅前で、黒松内を経由して長万部と寿都を結ぶニセコバスが1日2往復停車する。
 2017年3月3日をもって廃駅となった。

[2012/8/7,牧マキ]
[最終更新:2017/01/06、乗リツ]

隣接駅


二股  ←  蕨岱  →  黒松内



Copyright c 1997-2010 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)