南稚内駅
宗谷本線


 稚内市大黒に位置する宗谷本線の駅である。駅ナンバリングはW79である。

南稚内駅の様子


駅看板1 駅看板2
駅の風景1 (旭川方面を望む) 駅の風景2 (稚内方面を望む)
車庫全景 車庫で整備中のキハ261系
転車台 宗谷バス「南駅前」停留所

駅情報


 2面3線の構造を有し、宗谷本線の全列車が停車する。駅舎内にはみどりの窓口がある。かつては国鉄・JR天北線が分岐し、南稚内-音威子府間を浜頓別経由で結んでいた。

 駅の北側にはかつて稚内機関区があり、現在も敷地の一部は車庫として使用されている。特急スーパー宗谷など稚内駅発着の列車は営業運転に入るまでここで待機している。

 駅前には宗谷バスの「南駅前」停留所があり、宗谷岬方面・ノシャップ岬方面などへの路線バスや稚内空港への連絡バスが発着している。また、周辺には市街地が広がり、ホテルや飲食店が立ち並んでいるほか、駅から北東へ400mほどの所にセイコーマートが、南東へ500mほどの所に郵便局がある。

[2012/05/03,奈サク]
[最終更新:2017/02/23、乗リツ]

隣接駅


抜海  ←  南稚内  →  稚内



Copyright c 1997-2012 北海道大学鉄道研究会
(Hokkaido University Railway Research Group, Japan)