◆インターネットFAX比較の情報量No.1サイト

image

当サイトは、インターネットFAXを検討している方に分かりやすくサービスの特徴をお伝えし、安くて使いやすいサービスをご紹介することを目的に運営しています。
パソコンやスマートフォンで使えるインターネットFAXを調査し、初めてファックスを利用する方も安心して使うことのできるサービスをオススメしていきます。
サービスの価格やニュースは随時更新し、ネットFAXの最新情報をお伝えしていきます。
最終更新日:2017年02月10日

◆インターネットFAXとは?どんなメリットがあるの?

インターネットFaxとは? インターネットFAXとは、パソコンやスマートフォンからファックスの送受信ができるようになるクラウドサービスです。紙のファックスを画像データに変換することで、パソコンとファックス機の通信を可能にしています。
インターネットFAXはメールと同じ操作で使えるので、ファックス機の操作が苦手・・という人でも問題なく使うことができます。

インターネットFAXの主要なメリット

  • いつでもどこでもファックスできる
    クラウドサービスなのでインターネットに接続できればどこからでも利用することができます。国内出張だけでなく海外出張中でも、ファックスの確認や返信をすることが可能になるます。
  • 複数人で利用できる
    ファックスを受信するメールアドレスは複数登録できます。同じ部署のメンバーやご家族のメアドを登録しておけば、1通のファックスを皆で共有することができるようになります。
  • ファックス料金を削減できる
    インターネットFAXはその安さが魅力のひとつです。従来のファックス機と比べても大幅なコスト削減を実現することができます。

ファックス機とどっちが安い?毎月の料金比較

imageこれまでのファックス機の利用にはファックス回線が必要です。
ファックス回線とインターネットFAXの月額料金を比較すると、インターネットFAXの方が約1700円も安いことが分かります。
また、インターネットFAXは番号がひとつでも複数の回線を利用してファックス受信することができますので、複数のファックスを同時に受信してもビジー状態になることがありません。

月額料金 初期費用 回線数
インターネットFAX 約1000円 無料 複数の回線→複数のファックスを同時に受信できる
INSネット64 2780円 36800円 2回線→複数のファックスを同時に受信できない

この他にも、ファックス機本体や紙/インクを購入にかかる費用も抑えられます。
らインターネットFAXに切り替えるだけで簡単に年間2万円近くのコストを削減することができるんです!

◆インターネットFAX価格一覧表

話題性の高いインターネットFAXサービス8製品の情報をまとめました。
サービス選びの参考にしてみてください。 ※スマートフォンでは表を横にスライドして全体を確認できます。

サービス名 月額料金 送信料金 受信料金 初期費用 FAX番号 一言コメント
No.1
eFax
eFax
1250円(※1) 無料(※2) 無料(※2) 無料 全国57都市 毎月の送信・受信が各150枚まで無料で使えるので、支払額を安く抑えたい人にオススメです。
Fax番号は全国57都市から選んで取得できます。
今ならキャンペーンを利用して、無料でFax送受信をお試しすることができます。
No.2
BizFAX
BizFAX
1000円 8円/3分 無料 無料(※3) 050 3分8円という格安の送信料が特徴で、大量のFax送信を行う人にオススメです。
スマホアプリには対応していません。
運営会社がNTTなのも安心材料です。
No.3
Message+
Message+
792円(※4) 15円/枚 無料 無料(※4) 050 Fax送受信の他に留守電機能が使えるのが特徴です。
月額料金が安く、受信メインの利用の人にオススメです。
faximo
faximo
940円(※5) 14円/枚 無料(※6) 1080円 03,06 サポートが充実しているのが特徴です。
Faxは毎月1000枚まで無料で受信できます。
送信料金がやや割高です。
INTERFAX
InterFAX
送信:1000円
受信:2200円
22円/枚 無料(※8) 送信:無料
受信:1500円
03 システムでの利用に強いインターネットFaxです。
全体的に料金が割高です。
秒速FAX
秒速FAX
980円 7円?(※9) 無料 1050円~ 8都市 受信と送信を別々に契約することができます。
送信だけの契約は月額料金もかからないので、大量送信のスポット利用にオススメです。
KDDIペーパーレスFAX
KDDI FAX
950円 15円/枚 無料 1000円 050 Message+とほぼ同じ性能で、留守電機能も利用できます。
受信メインの利用の人にオススメのサービスです。運営会社はKDDIなので安心できます。
#PamFAX
PamFAX
746円 8円/枚 無料 無料 +813
(日本の国番号)
料金は安いですが、ほぼ全てが英語表記なので利用しづらさがあります。
価格も為替の影響で変動します。
サービス名 月額料金 送信料金 受信料金 初期費用 FAX番号 一言コメント

(※1)年払いプラン[初年度]の場合 (※2)151枚目以降は10円/枚 (※3)Web申し込みの場合 (※4)年払いプランの場合 (※5)請求書送付は月額料金に140円加算 (※6)1001枚目以降は9円/枚 (※7)FAX送信者に1回40円+10円/40秒の負担が発生 (※8)1001枚目以降は10円/枚 (※9)ボリュームディスカウント制

◆各サービスの特長と評判をまとめて解説

◇無料でお試し利用できる『eFax(イーファックス)』

eFax公式ホームページユーザー満足度:4.3点(4.3点)
eFax利用者のクチコミを見る
eFaxはメールのような操作感にこだわったインターネットFAXです。スマホやパソコンの簡単な操作で、誰でも簡単にファックスを使うことができます。
eFaxのもうひとつのポイントは、30日間無料でサービスを試すことができることです。
30日間じっくり使うことで操作方法や使い勝手を知ることができるので、サービス選びの失敗をかなり減らすことができます。
当サイトのeFaxサービス解説を見る。

eFax(イーファックス)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
実質1250円* 無料** 無料** 無料

*年払いプランの場合
**毎月150枚まで無料です。151枚目からは10円/枚となります。

eFax(イーファックス)とは?

eFaxは全世界で約1100万人のユーザーがいるインターネットFAXサービスです。
日本でも約3万8000人が利用しており、家庭からビジネス用途まで幅広くカバーしています。
eFaxの主な特長は次の3点です。
・毎月3000円分の送受信が無料で使える。→送信と受信が毎月150枚ずつ無料となります。
・自分専用の番号が選べる。→全国57都市の市外局番から選べます。
・無料でお試し利用できる。→申し込み後30日間無料で使えます。
FAXの送受信が毎月150枚以下のミドルユーザーであれば、月額料金以外は全て無料で利用することができます。

eFax(イーファックス)のキャンペーン情報

eFaxは申し込み後30日間、無料で利用できるキャンペーンを行っています。
無料期間中でもFAXの送受信、アプリの利用など全ての機能が利用できます。
また、無料期間中に解約をしたとしても違約金は発生しませんので、安心して利用することができます。eFaxの利用と解約の体験談

◇送信料金の安い『BizFAX(ビズファックス)』

BizFAX公式ホームページユーザー満足度:3.9点(3.9点)
BizFAX利用者のクチコミを見る
BizFAXストレージ&リモートはビジネス色の強いインターネットFAXです。
送信料金が特に安いので、オフィス内でバリバリFAXを使うお仕事をされている方には強力な助っ人になるはずです。
ファックスの送受信はWebブラウザを通して行うので、他のサービスよりも使い勝手の面でやや不便かもしれません。
当サイトのBizFAXサービス解説を見る。

BizFAX(ビズファックス)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
1000円 8円/3分 無料 無料*

*Webからの申し込みは初回登録料が無料のキャンペーン実施中。

BizFAX(ビズファックス)とは?

BizFAXはNTTコミュニケーションズが運営するインターネットFAXサービスです。日本の超大手企業のサービスなので、回線品質やサポートの面で安心して利用することができます。
BizFAXの主な特長は次の2点です。
・NTTブランドの安心感。→回線品質を重視している人にはオススメです。
・FAX送信料がとても安い。→3分8円の送信料は業界随一。
BizFAXはたくさんファックスを送信するビッグユーザー向けのサービスとなっています。
ファックス1枚の送信に1分かかるとすると3分8円の料金だと1枚あたり約2.7円となります。
送信するファックスの内容や枚数によって料金は変わってきますが、それでも非常に安い価格体系です。

BizFAXのキャンペーン情報

現在、BizFAXはWebからの申し込みで初期費が無料になるキャンペーンを実施しています。
お申し込み時にキャンペーンコード「1112」を登録するのをお忘れなく。

◇留守電機能も利用できる『Message+(メッセージプラス)』

imageユーザー満足度:3.4点(3.4点)
Message+利用者のクチコミを見る
Message+はインターネットFAXに留守電機能を追加したサービスです。
専用の電話番号に着信した電話を録音し、どこからでもメッセージを聞くことができます。
外回りの多い営業の方など、多忙なビジネスマンをサポートするビジネスツールとして重宝します。
当サイトのMessage+サービス解説を見る。

Message+(メッセージプラス)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
792円 15円/枚 無料 無料

*年払いプランの場合。

Message+(メッセージプラス)とは?

Message+は株式会社アクセルコミュニケーションズが運営するインターネットFAXです。
Message+の主な特長は次の2点です。
・月額が安い。→年払いプランなら月額料金は実質792円となります。
・留守番電話機能が使える。→録音したメッセージをいつでも確認できます。
また、Message+の年払いプランでは契約初年度のみ送信200枚分(3000円相当)のポイントが無料で貰うことができます。

◇分かりやすさにこだわった『faximo(ファクシモ)』

imageユーザー満足度:3.0点(3.0点)
faximoは株式会社エディックワークスが運営しているサービスです。
ユーザーサポートに力を入れていてホームページでは詳細なマニュアル等を確認することができます。
その分、利用料金が他のサービスより割高になっています。
当サイトのfaximoサービス解説を見る。

faximo(ファクシモ)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
1080円 14円/枚 無料* 1080円

*毎月1000枚まで無料。1001枚目から9円/枚。

→faximo公式サイト

◇システム連携向けの『InterFAX(インターファックス)』

imageユーザー満足度:2.8点(2.8点)
InerFAXは株式会社ドゥイットが運営するインターネットFAXサービスです。
FAXシステムの構築が得意でWebAPIなどを利用したシステム連携への説明が充実しています。
利用料金は他のサービスよりかなり割高な印象です。
当サイトのInterFAXサービス解説を見る。

InterFAX(インターファックス)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
FAX送信サービス 1000円 22円/1分 - 無料
FAX受信サービス 2200円 - 無料* 1500円

*毎月1000枚まで無料。1001枚目から10円/枚。

→InterFAX公式サイト

◇柔軟な使い方ができる『秒速FAX』

imageユーザー満足度:3.1点(3.1点)
秒速FAXはレンタルオフィスサービスを提供するKarigoが運営しています。
送信と受信のサービスに分かれており、目的に合わせて契約サービスを選べる柔軟性があります。
送信サービスは月額無料で送信単価も安い点が魅力です。
当サイトの秒速FAXサービス解説を見る。

秒速FAXの料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
秒速FAX送信 無料 10円/枚~* - 無料
秒速FAX受信 980円 - 無料 1050円

*ボリュームディスカウントあり。

→秒速FAX公式サイト

◇大手サービスだがやや不便?『KDDIペーパーレスFAX』

imageユーザー満足度:2.6点(2.6点)
KDDIペーパーレスFAXは大手通信会社のKDDIが運営するインターネットFAXサービスです。
法人よりのサービスとなっており、支払方法も銀行振込と口座振替しか対応していません。
また、利用開始まで最低でも5営業日かかるなど開通のスピードも遅いです。
当サイトのKDDIペーパーレスFAXサービス解説を見る。

KDDIペーパーレスFAXの料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
950円 15円/枚 無料 1000円

→KDDIペーパーレスFAX公式サイト

◇安いけど色々と不安が多い『PamFAX(パムファックス)』

imageユーザー満足度:2.3点(2.3点)
PamFAXは海外の会社が運営しているサービスです。
利用料金は安いのですが、ホームページやアプリはほぼ英語表記となっておりとても見づらいです。
また為替の影響で月額料金や送信料金が変動するなど不安定な面がありイマイチおすすめしづらいサービスとなっています。
当サイトのPamFAXサービス解説を見る。

PamFAX(パムファックス)の料金プラン
月額料金 送信料金 受信料金 初回登録料
750円 8円/枚 無料 無料

→PamFAX公式サイト

◆ どれが安い!?ネットFAXの支払額ランキング

money.jpg
価格表だけでは実際の支払額がイメージしづらいのですよね。
そこで、Faxを送信した枚数ごとの支払額を算出して表を作成しました。
サービスごとの差が分かりやすいように、年間の支払額を掲載しています。
Fax料金を気にされている方は、ぜひ参考にしてみてください。

利用枚数ごとの年間支払額比較表

送信枚数 eFax BizFAX Message+ faximo INTERFAX 秒速FAX KDDIペーパーレスFAX PamFAX
毎月100枚 15000円 21600円 27500円 29760円 62400円 23760円 29400円 18600円
毎月500枚 57000円 60000円 99500円 96969円 168000円 71760円 101400円 57000円
毎月1000枚 117000円 108000円 189500円 180960円 300000円 131760円 191400円 105000円

※BizFaxは1回で1枚の送信で計算。秒速FAXは受信プランも契約で計算。InterFAXは受信プランも契約で計算。PamFAXは月額750円、送信8円/枚で計算。

毎月の送信が500枚までは、年間の支払額が一番安いのはeFaxでした。毎月の無料特典がある分、支払額に差が出ています。
毎月1000枚送信になると、送信料金の安いBizFAXとPamFAXが安くなっています。
毎月数百円の差でも年間になると数千円の差に広がってきま。送信料金と受信料金がお得になるサービスを選ぶことが、インターネットFAXを安くする秘訣と言えます。

◆【まとめ】安くて使いやすいインターネットFAXなら『 eFax 』がオススメです

当サイトのユーザーから集めたクチコミまとめて比較したところ、満足度が一番高かったインターネットFAXはeFaxでした。
eFaxがオススメできる理由を3つご紹介します。

◇オススメする理由1:無料でお試しできるキャンペーン

eFaxはインターネットFAXサービスの中でも数少ない、事前にお試し利用をできるサービスです。
実際に申し込まれた方からも30日間無料で利用できるので、使用感を確認できて良いというレビューをいただきました。
少しでもサービス選びの失敗を減らすことができるのは助かりますね。
無料期間中に解約しても違約金が発生しないので、安心して利用することができます。

◇オススメする理由2:利用料金を安く済ませられる

eFaxには毎月のFAX送信・FAX受信がそれぞれ150枚まで無料になる特典が付いています。
料金に換算すると実質3000円分の送受信が毎月タダで使えることになります。 大量にFAXを使わないのであれば、基本料金だけで利用できるので他のサービスよりも安く済ませることができます。

◇オススメする理由3:一番≪選ばれている≫サービス

eFaxは日本国内だけで約50,000件の利用者がいます。
サービスやアプリのバージョンアップも定期的に行われており、ユーザーの要望に応えてくれるサービスだと思います。
一番選ばれているインターネットFAXだから、安定性や品質にも期待ができます。

サービス詳細や無料トライアルの詳細については、公式サイトよりご確認ください。

eFaxの基本仕様
受信用FAX番号 日本57都市の市外局番から選択可能。
送信可能なファイル形式 Word , Excel , PowerPoint , PDF , Jpegなど多数
スマートフォンアプリ iPhone、iPad、Android
支払い方法 銀行振込、口座振替、クレジットカード
無料の特典・キャンペーン ・申し込み後30日間の無料トライアル
・毎月の送信150枚が無料
・毎月の受信150枚が無料
eFax公式サイト

TOPに戻る