※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】DRAG-ON DRAGOON
【ジャンル】いかなる人がプレイしてもあらゆる意味で後悔せざるを得ないゲーム
【名前】エンシェントドラゴン
【属性】伝説の竜
【大きさ】100m前後
【攻撃力】
ブレス:戦闘機のミサイルをはるかに上回る威力のレッドドラゴンの直線弾を一方的にかき消し、そのまま向かって来る。
    計算上レッドドラゴンの直線弾の2倍の威力
    速度はマッハ2,5で飛ぶ戦闘機の数倍の弾丸と同じくらい。射程は1kmほどで、扇形に発射される。
魔法:魔法陣を瞬時に生み出し、バリアにする。その一秒後、魔方陣から発射される100m程の光弾。
   威力はブレスの3倍、かつレッドドラゴンの直線弾の6倍。
   バリアとなった魔方陣は全方位に防御能力があり、レッドドラゴンのあらゆる攻撃をかき消す防御力。
   ちなみにレッドドラゴンの最強の攻撃は自分の周囲100m四方全てに直線弾をぶち込む攻撃だったりする。速度はブレス並み。
【防御力】レッドドラゴンの直線弾25発目で死亡。
【素早さ】大きさ相応の獣並み。基本的にその場から動かないが飛行している。登場時は大きさ相応の鳥並で飛んでる。
【特殊能力】任意でエンシェントビットを無限に生み出せる。やられるたびにエンシェントドラゴンが生み出していく。
      生み出されるのはどれだけやられても一瞬。光球化しているときも生める。
光球化:光の弾に変化してM3程(レッドドラゴンの追尾弾と比較した場合)で飛行する。
    一瞬で変化でき、この時は攻撃が素通りする。いわゆるワンピのロギア系のような透過状態。
【長所】数。瞬殺されない限り負けはしないかも
【短所】ビットは正直居ても居なくてもいい。
【戦法】光球化してしばらくビットに任せる。倒せなさそうなら戻ってブレスや魔法で攻撃。
    ヤバくなったら光球化し、無駄でもビットで攻撃し続ける。
【備考】エンシェントが死ぬとビットも一緒に死ぬ。

 【名前】エンシェントビット
 【属性】伝説の竜の子供(?)
 【大きさ】3m前後の卵に羽が生えた。
 【攻撃力】
  ブレス:秒速150m程の誘導弾。射程数百m。威力はレッドドラゴンにダメージを与えられるので
     少なくとも対空機銃以上。
 【防御力】レッドドラゴンの攻撃一発で死ぬので不明。大きさ相応の獣か。
 【素早さ】大きさ相応の鳥並み。
 【特殊能力】多い。それだけ。
 【長所】数。
 【短所】それ以外。

参戦:vol.1 658



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:44:36 ID:5gbNOoJT
エンシェントドラゴン考察

○里吉 ブレス勝ち
○デストール 魔方陣の広範囲攻撃勝ち
×カンデオン 体が頑丈なためブレスでは倒せない 雷で削られ負け
△ヤマタノオロチ 再生能力が強すぎて倒せない
○ゾロリ ブレス勝ち
○地獄のたまねぎ 遠くからブレスで削って勝ち
×グノン 撲殺負け
△△ラリー、笑うヤカン 当てられない倒されない
△スカイドン 倒せない当たらない
×デーモンスピリット 麻痺させられて負け

ラリー=グノン=笑うヤカン>エンシェントドラゴン>地獄のたまねぎ