※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】チャージマン研!
【ジャンル】いわゆるネタアニメ。作られた時代を考慮しても低クオリティ、いやある意味高クオリティ。
      普段は普通の小学生の泉研が正義のヒーローチャージマンに変身して、地球侵略にやってきた宇宙人、ジュラル星人と戦う物語。
      ショッカーの戦闘員並みに弱いジュラル星人や最小限のセル画で動く展開、妙に長い無音の間などが奇妙な笑いを呼ぶ。

【名前】ジュラル星人の基地
【属性】ジュラル星人の母艦
【大きさ】30mほどの円盤を5機ぐらい搭載できる大きさ。直径300mぐらいか。
【攻撃力】ビーム装備。ジュラル星人の円盤の自由の女神や凱旋門、東京タワーなどを破壊できるビームよりは強いだろう。
     100年後の近未来とされてる近未来の作中よりさらに500年進んだ科学らしいので、
     速さや射程は現代の戦闘機のミサイルとかよりは、はるかにはるかに上だろう。
【防御力】大きさ相応
【素早さ】戦闘機ぐらいの速さで飛行可能
【特殊能力】水中でも行動可能。おそらく宇宙でも大丈夫だろう。後述の円盤を5機以上発進させられる
【長所】でかい。ラスボスの魔王がいる。
【短所】やっぱり瞬殺
【戦法】円盤を飛ばしながら、ビーム乱射しまくる

 【名前】魔王
 【属性】ジュラル星人の指揮官
 【大きさ】ジュラル星人並み。ただし姿はまったく違う。
 【攻撃力~素早さ】もうめんどくさいので他のジュラル星人と同じくらいってことで
 【特殊能力】人間の姿に化けることができる。カメラや鏡越しには姿が見えない
 【長所】部下思い
 【短所】無能 すぐ怒る

 【名前】ジュラル星人の円盤
 【属性】円盤
 【大きさ】30mぐらいの円盤型
 【攻撃力】自由の女神や凱旋門、東京タワーなどを一発で破壊できるビームを発射する。
      100年後の近未来とされてる作中よりさらに500年進んだ科学らしいので、
      速さや射程は現代の戦闘機のミサイルとかよりは、はるかにはるかに上だろう。
 【防御力】大きさ相応
 【素早さ】戦闘機の半分ぐらいの速さ。反応はジュラル星人並み。
 【特殊能力】宇宙、水中でも行動可能
 【長所】ビームの威力
 【短所】瞬殺

 【名前】ジュラル星人
 【属性】宇宙人
 【大きさ】身の丈3,5mくらい 形容しづらい悪魔みたいな感じの外見
 【攻撃力】子供二人ぐらいを片手で簡単に持ち上げる。ボクサーをボクシングで殺せる。
      目からビームを撃ち、成人男性を倒すことができる。直径1mぐらいの木も折れる。
      数人で取り囲んで撃てばジュラル星人も死ぬ。弾速はジュラル星人では避けられないぐらい。
 【防御力】人間より頑丈。銃弾を何発も受けても何ともない。事故で鉄骨の下敷きになったら死んだ。
 【素早さ】5mくらい先から銃弾を連射された後で回避行動を取れる。ただし全部はかわせない。
 【特殊能力】人間の姿に化けることができる。カメラや鏡越しには姿が見えない。
 【長所】地味に身体能力高いじゃん
 【短所】毎回瞬殺される。主人公をおびき寄せては瞬殺、取り囲んでは瞬殺、追われて瞬殺、とにかく瞬殺。


2スレ目
199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/06(金) 15:47:06 ID:3wBpuND7
ジュラル星人の基地考察

○○○○○ゴジュラス~スモラ ビーム勝ち
×デススティンガー 反応差でビーム攻撃でぶちぬかれ負け
×デスザウラー 荷電粒子ビーム砲負け
△デーモンスピリット 互いに決め手なし
○ブラックホール 先手ビーム連発勝ち
×ダイガンドwithグアーム 竜巻負け
×バガン アロー連発負け
×バン王 無理

デススティンガー>ジュラル星人の基地>スモラ