※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】 ファンタスティック・4 銀河の危機
【ジャンル】 SF映画
【名前】 ギャラクタス
【属性】 惑星の捕食者
【大きさ】 描写上、地球の4倍ほどの不定形で霧状のエネルギー体。

【攻撃力】 星の熱や生物を貪る。地球サイズの惑星も余裕で包み込んで
     地殻の熱や生物を巻き上げて星を滅ぼす。1日ぐらいはかかる見込み。
     食べるといっても巻き上げられた生命がどうなるのかは不明。

【防御力】 霧状の生命なので攻撃は【大きさ】を遥かに超える範囲じゃないと意味がなさそう。

【素早さ】 自力で惑星や星団間を渡ることが出来る。太陽系外から
     2日ぐらいで地球に到達することが出来る。反応速度は人並みといったところ。

【特殊能力】ビッグバン以前の宇宙の生き残りでほぼ不老不死の存在。
【長所】 でかいし、倒し方がよくわからない
【短所】 いつもおなかが空いている
【戦法】 相手を包み込んで食う。
----
2スレ目
236 :格無しさん:2010/08/15(日) 19:49:30 ID:bwWHwpHj
ギャラクタス 考察

○ マザー・バグ ダメージ受けない熱食い尽くし勝ち
○ ゴーヤーン 規模が大きいので、食いつくし勝ち
× カオスロイドS ウルトラキー負け
× プライマス プラネットキャノン負け
× ギャラクティック・ノヴァ 攻撃に時間がかかりすぎる、任意全能負け

カオスロイドS>ギャラクタス>ゴーヤーン