※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】怪獣ジウス
【ジャンル】小説
【名前】ガガ竜
【属性】ケンタウルス座α星の土着生物
【大きさ】身の丈八十メートル体重五万㌧、ティラノサウルスやイグアノドンに似た姿。
【攻撃力】肉体の攻撃は引き裂きや踏み付け、数十メートルもある長大な尾で、
     ビルを破壊し、鉄橋を砕き、塔を粉砕する事が出来る。
【防御力】気温80度以上の大気の中で生活出来る、煮え滾っている沼の中で水浴びして平気
     人間には致命傷レベルの猛毒の大気であるα星に住んでいて平気
     α星に住んでいる生き物にも有効であろう2m程の猛毒をもつナメクジに刺されても平気。
     同じガガ竜に数十メートルはある長大な尾を不意討ちで首筋に叩き付けられても一瞬行動不能になるだけ
     軍隊の戦闘機に追い立てられ、数週間にわたってミサイルをくらい続けても行動可能だが疲弊はする
【素早さ】大きさ相応
【特殊能力】聴覚は人間の数万倍。
     宇宙のあらゆる毒電波を脳で捉えることができる。
     海の底で何千年と眠る事が出来るから、呼吸しなくても大丈夫だろう
【長所】それなりに強い
【短所】デカイだけのトカゲ
【備考】ブチ切れて超絶パワーアップする前の1回目に地球で大暴れしていた時と島流しされてα星で生活していた時の
    ジウスの描写も流用 炎を吐ける前のジウスは基本的に同種のガガ竜とあんまり変わらない身体能力だと描写から
    考えらる。
----
2スレ目
442 :格無しさん:2010/11/20(土) 21:23:22 ID:jZSBlilF
ガガ竜 考察

軍艦の壁下より
○ ダンタリオ 大きさが倍ある、予備動作等の関係で先手勝ち
○ ソフィー先輩・火星人のマシン・グロテスク1号 大きさ的に勝ち

軍艦の壁上へ
× ゴジラ 体格で若干劣る、戦闘描写や素早さで劣る
○ ロボット戦艦 数週間追われてミサイルに耐えられるため近づいて格闘勝ち
× ドルゲ 憑依してるミノガロンは大きさが100m、よって大きさ負け
× アンティ・ユニコ 任意全能負け
× ドラハルトjr 当てられない、火の玉負け

ドルゲ>ゴジラ>ガガ竜>ロボット戦