※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】銀牙伝説WEED
【ジャンル】漫画
【名前】怪物(P4)
【属性】和犬の雑種の遺伝子改造犬
【大きさ】体長1.5~2m
【攻撃力】強力な牙の他、犬ながらも熊のように前足を武器として使い爪の威力は脅威
     噛みつきで犬の首を一瞬で落とす、
     前足の爪を使ったパンチは犬を一撃で即死させる程
     万全の状態なら犬数十匹を一瞬で瞬殺可能
【防御力】胸元の皮膚のない部分と鼻先以外はヒグマの皮膚より頑丈でジェロムによると犬の牙では破れない
     巨大な体躯のため正攻法で噛み殺すことはほぼ不可能
     数十mの高さから飛び降りても無事に着地、首に鬣があるため首の防御力も高い
     スミスの特攻で牙城の落石に押し潰されたが落石を吹き飛ばして復活
     ただし、落石で潰された後は傷により攻撃力が低下した
     一番薄い心臓付近の動脈も犬四匹が全力で噛み続けてなんとか破れるほど
     心臓付近の動脈を引きずり出された挙句に胸の心臓付近に、
     畳数枚を一撃で貫くハンティング・ボウを至近距離から撃ち込まれても耐えられる
【素早さ】峠でかなりのスピードで走っている大型バイクに余裕で追い付く、
     胸に重傷を負わされた状態でもジェロムの突進をジャンプで避けた
【特殊能力】投薬実験などの遺伝子改造を受けているため大量出血でもなかなか死なない
【短所】左側の胸元から腹部にかけて皮膚がなく筋肉のみで鼻先の部分が弱い
    心臓付近の動脈を破られると終わり