※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】悟空外伝! 勇気の証は四星球
【ジャンル】DBテレビスペシャルのフィルムコミック
【名前】妖魔王
【属性】パオズ山の主 二足歩行するでかい猪 
【大きさ】6・7mほど
【攻撃力】大きさ相応に怪力。3・4mほどの大熊を殴りや蹴りで6・7m吹っ飛ばし、首を絞めて落とせる。
     両手を自由に変化させる能力を持ち、作中金棒・大砲・大刀に変化させている。

大砲:腕を大砲に変化させ、子供の身長くらいはあるサイズの砲弾を打ち出す。
   明確な威力は不明だが、十数mほどの距離の地面を20cm程削りながら進んでいる。射程は数十m以上。

大刀:腕を大刀に変化させて切りかかる。上記大熊への止めに使用しようとしていたので、
   大熊を一撃で切り裂くくらいの切れ味はあると思われる。

鼻からビーム:鼻の穴からビームを発射し、着弾点に数mほどの爆発を起こす。射程十数m程。

【防御力】
大きさ相応の猪以上はあると思われる。
自身を十数m以上ふっとばされ、体が埋まるくらい崖にめり込んで倒れ、
自身の全身が埋まるくらいの岩の崩落を受けて気絶する。最後に貴様・・・何者だというくらいの余力はあった。
【素早さ】
大きさ相応に走る。
【長所】でかいし、遠距離攻撃もある。
【短所】なんか威力が地味

---
vol.3

158 :格無しさん:2011/07/09(土) 16:51:22.96 ID:DyIz+dKj
妖魔王考察

~○近海の主 砲撃連発勝ち
△フィッシュボーンD 倒せない倒されない
×はらだし 尻だし負け
×ドラゴン 丸焼きにされ負け
×ウンチ大王 ウ●コ玉負け

はらだし>フィッシュボーンD=妖魔王>近海の主