※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】仮面ライダーディケイド
【ジャンル】特撮
【共通設定】
リ・イマジネーション:新たに世界観を一新するということ。
           ディケイドが回った9つの世界は「電王の世界」を除いてすべてが本来TV放映された平成ライダー とは別の世界であり、
           ここに登場するライダーたちがすべてTV版と同じ能力を有するとは言い切れない。
           (クロックアップとファイズアクセルが互角に戦える、龍騎世界のライダーに変身制限時間がないなど)
本物の仮面ライダー:ディケイドの最終回に現れた、「紅渡」と「剣崎一真」。この二人は公式でTV版のキバやブレイドと同一人物だとされている。
          ちなみに、電王世界のイマジン連中もTV版と同一人(?)物である。
アンデッド:不死生物。生物の祖であり不死身の怪物。いわゆるゾンビ的なものではない。描写から見るに消滅でもさせない限り死ぬことはない模様。
      寿命というものもなく、一万年周期の戦いを幾度となく繰り返している。また再生能力を持っている。
      負傷したアンデッドの描写を参考にすると戦闘不能状態から数時間程度で完全回復が可能。
剣崎ジョーカー:『仮面ライダー剣』最終回でジョーカーアンデッドという最強のアンデッドになってしまった姿。
        『ディケイド』に登場した剣崎はこの剣崎ジョーカーの辿った未来の可能性の一つである
        (小説版ブレイドに登場する剣崎も最終回後に『ディケイド』とは分岐した剣崎ジョーカーの未来の姿)。

【名前】剣崎一真/仮面ライダーブレイドキングフォーム
【属性】ジョーカーアンデッド
【大きさ】身長 :201cm 体重:131kgの成人男性並み
【攻撃力】
立った状態からただ手を伸ばしただけのパンチで、高層ビルをたちまち倒壊させるほどの威力の波動を近距離で喰らってぶっ飛ばされるだけで
大したダメージが無いディケイド(成人男性並みの相手)が数m吹っ飛び甚大なダメージを受ける。
ブレイラウザー:醒剣。高熱と振動で地球上の全物質を斬ることができ、(実際に敵以外を切ろうとしたことはないがコンクリート程度になら簡単に刺さる)
        硬度はロイヤルストレートフラッシュが直撃してもまったく破損しない程度。ブレイラウザーは離れたところにあっても召喚できる。
キングラウザー:ブレイラウザーの3倍の切れ味と1.5倍以上の硬度を持つ剣。キングラウザーはブレイラウザーとの二刀流で戦うことも可能。
ロイヤルストレートフラッシュ:剣を使ったエネルギー攻撃で最強必殺技。
               自身の殴り蹴りや斬り付けにある程度耐えるディケイドを数十mぶっ飛ばし、一発で変身解除させる威力。
               飛行しながら削るように斬ることで全長50mの敵(アルビノジョーカー参照)を倒せる。
               本来不死身のはずのアンデッドもこの時一緒に倒した。 発動の準備には十秒程度の時間がかかる。
               上半身の5つのレリーフから出る光が剣に吸い込まれ、剣の「ロイヤルストレートフラッシュ」という発声の後、
               全高2mくらいの大きさのスペード10~スペードAの光のカードがブレイドと相手の間に出現する。
               その後、その場で剣を振ると剣がビームサーベル状(長さは約10m)になったり、ブレイドが光のカードを突っ切っていって
               そのまま剣で相手を切りつけたりする。相手にもう一本の剣を刺し、避雷針に雷を落とすように当てる使い方もある。      
ディアーサンダー:通常フォーム時にしか使用していないが設定上使用可能。おそらく溜め1秒ほど。剣の先から射程10m程度の雷を発射して攻撃。
         自身の通常攻撃以上の威力はある。
【防御力】家屋破壊レベルの攻撃に余裕で耐えるレベル。設定上ミサイルの爆撃にも耐える。
     高層ビル破壊級の威力があるディケイドの各種攻撃が全然効いていない。再生能力については共通設定参照。
【素早さ】10m位先からの電磁波による攻撃を発射後回避できるヤツと同等に戦える本物の仮面ライダーキバ(紅渡)と同等なので10m先からの光速反応。
     100m走は6.6秒。飛行可能で速度は描写から時速300kmで飛べるジャックフォームぐらい(機動性では劣るか)。
【特殊能力】
スカラベタイム:時間を止めることができる。おそらく溜め1秒ほど。
        自分自身は劇中では未使用だがこの能力の元となったスカラベアンデッドの描写から
          ・対象物や任意の空間の時間を止めることができる。
          ・停止可能な最大範囲は街の1区画分ぐらい。
          ・時間の止まった空間や物体には干渉不能(時間が止まっており動かないため)。中に入ることもできない。
          ・スカラベアンデッドが腕に巻いている布を持っていれば時間停止の影響を受けない。
          ・ブレイド自身もスカラベの布を持っていないため、自分を巻き込むように使用したらおそらく自滅。
         といった効果と特徴を持った能力と考えられる。
【長所】ディケイドを完全に手玉に取れるほどの強さ
【短所】安定の滑舌
【戦法】ブレイラウザーを投げ付けつつ、飛んで後退しながらスカラベタイムで封印勝ちを狙う。無理なら通常攻撃などで隙を作ってRSF、
    相手が硬い、素早い、見えないなど接近戦で不利と判断したら飛びながら空からサンダーやRSF。