※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】ウルトラマン超闘士激伝
【ジャンル】漫画
【速度計算】
シラリーは別の星系(おそらく)から短時間(少なくとも一日はたってない)で飛来している。
太陽から最も近いαケンタウリは4.39光年離れているからこれを仮に1日で移動したとして移動速度は光速の1799倍
これ以上は確実なので計算しやすいように光速の1800倍以上とする
超闘士ウルトラマンは最低でもこれより早いビームやエネルギー波に100mかそこらの距離で反応できているため
反応速度は光速の18倍以上。

【名前】究極魔神シーダ
【属性】天魔神シラリーと海魔神コダラーが合体した究極魔神
【大きさ】約600m
【攻撃力】ワンパンチで惑星を木っ端みじんに粉砕し、身長40mの巨人を投げ飛ばして惑星を5つ貫通させ、6個目の惑星に突き刺した程の
     怪力の超闘士ウルトラマンを軽く凌駕するパワーを持つ。
     パンチの威力は「一撃で太陽を木っ端みじんに吹き飛ばす」エネルギー以上の威力の突進攻撃をはじき返せるほど
口から吐く光線;周囲の海や山を消し飛ばして範囲数百Kmを平らにする威力。(最低でも範囲数百Km)
        地面に向けて撃ったようなので射程は約400m。 タメ2秒ほどかかる。
        威力は殴るよりはマシかと思われる
絶命光線:射程は700m程度。生物の生体活動を一瞬で停止させて即死させる。タメなし。
     40mの相手も百数十mの相手も一瞬で即死させていることから生物なら大きさは関係なく通じるようだ。
【防御力】太陽を木っ端みじんに吹き飛ばすエネルギーの数倍の破壊力のスペシウム超光波を食らっても無傷
     それどころかエネルギー倍増させて撃ち返してしまった
     触っただけで全エネルギーが抜きとられてしまうゴーデス細胞に触れても全然平気。
     相手のやる気や意欲を無くさせる放射能も無効
【素早さ】長距離移動速度はシラリー以上と推測。
     短距離移動速度(戦闘速度)も反応速度もウルトラマン以上(光速の1800倍以上の戦闘速度)。
【特殊能力】宇宙空間でも余裕で戦闘可能。
【長所】この攻防で即死攻撃持ちとかふざけてんのか
【短所】デルタスター・ウルトラマンにとっては紙屑同然だった
【戦法】絶命光線発射。駄目そうなら口からビーム吐きまくる
【備考】ツイフォン編の一個前のゴーデス編のラスボス