※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】無限増殖の謎 「ドラゴンクエスト モンスター物語」に収録
【ジャンル】短編小説
【名前】マドハンド
【属性】マドハンド
【大きさ】成人男性の数倍ほどの直径を誇る球根状の球体(本体)から無数の手が生えている
     (手の大きさは成人男性の手より多少大きい程度)
【攻撃力】手の部分が一般人に襲い掛かり、身ぐるみはがせる程度
【防御力】球根部分がある限り、いくらでも再生可能
     球根部分は地中に埋まっていて、力自慢として知られる成人男性の力を持ってしても引き抜けない
     本体、手の部分は共に大きさ相当の植物並か
【素早さ】移動速度は常人相当、反応速度は達人相当か
【特殊能力】再生能力:本体部分が存在する限り、いくらでも再生可能
      手の部分の再生に掛かる時間は1時間ほどで、再生前より一回り小さくなる
      本体部分が攻撃されても、破片が残っていたら、周囲の地面の養分を吸って再生する
      再生に掛かる時間は、手の部分の再生時間を基準にした大きさ相当か
【長所】数の暴力すぎる
    再生能力
【短所】草食
【戦法】本体部分が地中に埋まった状態で参戦


1スレ目

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 09:36:31 ID:sSu9/e4O
マドハンド考察

○○スライムベス、フランキー (本当は一体だけど)数の暴力勝ち
××キング・ルイ、豪ヒロミ 手を一本ずつ引っこ抜かれ続けて負け

マドハンド>フランキー