※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ホスピタルクラウンとは

  • サーカスの人気者「道化師」のことを海外では「クラウン」と言います。ホスピタル・クラウンとは、普段は遊園地やイベント会場、劇場などで生計を立てているクラウンたちが空いた時間を利用して病院に笑いを届ける活動のことです。


  • 鹿児島とホスピタルクラウン
    • 2006年9月27日、鹿児島商工会議所青年部が(有)プレジャー企画 クラウンファミリー・プレジャーB 代表取締役兼「クラウン」の大棟耕介氏を招き、講演会を開きました。同日、大棟氏による鹿児島市医師会病院への訪問(ホスピタル・クラウン)も実現しました。これがきっかけとなって、2007年4月24日、鹿児島大学病院と鹿児島市立病院でのホスピタル・クラウンも行われました。以来、4回の鹿児島訪問が実現しています。2007年8月14日には、クラウンファミリー・プレジャーBが鹿児島市でコメディー・クラウン・サーカスを行いました。