※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


大滝秀治

(おおたきしゅうじ)

分類4【人称】 
ジャンル1【一般】 

1925年6月6日東京都生まれ。
1948年、東京民衆芸術劇場附属俳優養成所に1期生で入所。
1950年劇団民芸の創立に研究生として参加し、1952年劇団員となり「巌頭の女」で初舞台。
1955年「ここに泉あり」で映画デビュー、以後映画やテレビで助演俳優として大活躍。
キネマ旬報賞助演賞やブルー・リボン賞などを受賞。
大好きだった「特捜最前線」で船村一平という老刑事を熱演。
「必殺シリーズ」では悪役としても登場していた。
「お前の言うことはつまらん!」の「キンチョール」のCMは楽しいし、「やずや」や「南アルプス天然水」のCMのナレーションは、個性的な声と独特の大滝節が素晴らしい。
「ひ」を「し」と言う江戸っ子ぶりもいなせだ。
また、関根勤がするモノマネも面白かった。
登録日
2005/06/30