※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ルミノール反応

(るみのーるはんのう)

分類1【言語全般】 
ジャンル1【一般】 

ルミノールをアルカリ性水溶液に溶かしたものに過酸化水素水を加えると、ルミノールが酸化され発光する反応。
このとき、触媒があるとより強く発光する。
血液中のヘモグロビンは、ルミノール反応を強く触媒する。
よって、ルミノールのアルカリ性水溶液に過酸化水素水を加えたものを用いると、わずかな血痕でも検出することができる為、犯罪捜査に利用されている。
刑事ドラマ等で、証拠のひとつとして都合よく登場する言葉。
登録日
2006/09/27